昨今は幅広い年代で、リサイクル精神を持つ方が増加しました。アパレルに至っては安価で大量生産をなされる商品を購入できる時代に」なりましたが、良い品を長く愛用することで人生を豊かにできると考える方もいます。中には親から子、そして孫へと一着の洋服を受け継がれている方もおり、ものを大切にすることことの良さを考える時代になったことが伺えます。西日本最大の都市である大阪の中心市地には、梅田駅があります。

この一帯では2020年10月時点で計9件の洋服お直し店があり、10代から30代の女性が利用されています。梅田駅近隣の洋服お直し店の特徴を詳しく見ると、ウェディングドレス・着物の洋服お直しを可能にしている店舗が多いことがわかりました。これは一種のリメイクというものであり、高い仕立て技術を有していないと可能にはなりません。梅田駅周辺には洋裁・和裁の専門学校があり、この学校を卒業した方々が就職されているケースが多いです。

さらに実際に学校で教鞭と執られてる方もいるため、他の地域よりも高品質な洋服お直しサービスを受けられる地域といえるでしょう。ウェディングドレスの場合、全体のデザインを変えて現代風になされています。着物であれば一度すべての仕立て糸を解いて反物にされ、そこから洋服へと大幅なモデルチェンジをおこなうことも可能です。梅田駅近辺では、ワンランク上の洋服お直しを実現していて、お洒落な洋服を手に入れることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です