「足が小さく既製品の靴ではきちんと合わない」、「長さの割には幅広でサイズが見つけられない」など靴に関するお悩みをお持ちの方に最適なのは「オーダーシューズで自分に合うサイズを作ってもらう」という事です。きちんと足にフィットするシューズを作るためには、3次元測定器での測定が必要なので、実際に店舗に行って専門家にアドバイスを受けられる方のみオーダーシューズの製作を受け付けています。また足は必ずしも左右対称ではなく、中には0.5cmほどサイズが違う場合があります。既製品の場合は大きい方に合わせて購入するケースが多いためしっくりいかない事もありますが、オーダーシューズならそうした悩みもきちんと解消できるというメリットがあります。

シュージュエリストと呼ばれる靴の専門家が1人1人に合った靴のアドバイスをしてくれるので、「初めてなのでどうしたら良いか分からない」という場合も安心です。午前と午後では足のサイズが微妙に違いますので、午後に測定を行うとより正確な結果が出ます。既製品で納得出来なかった方は選び方に問題がある場合が多いので、この機会に正しい選び方のアドバイスを受けてマスターすると安心です。さらにお気に入りの靴を長持ちさせるためにはお手入れの仕方があります。

インターネットには色々な情報が出ていてすべて正しいのかどうか判断に迷うところですが、専門家の意見を聞いて実践していくことが大切で、何よりも安心感が違います。新潟駅で洋服お直しのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です