オーダーシューズといえば最低でも数万円、高額だと何十万円もするイメージがありましたが、近年は価格を抑えたオーダーメイドのお店も増えてきて、中には1万円を切るようなサービスも出てきました。手頃な価格で、自分好みの色・サイズを選べ、足の特徴に合わせた靴ができるということもあって、オーダーシューズの人気は高まってきています。人の足はそれぞれで、幅や高さ、指の長さなど違うもの。その微妙な違いを緻密な足への計測で把握し、シューフィッターの経験から、足に合った靴や木型が完成します。

シューフィッターの深い知識は足の病理、歩行力学からはじまり、靴の補正、修理といった作業以外にも幅広く、靴の制作が完了するまで携わります。足と靴の為の知識と技術、経験は広く、足の状態に合わせてきれいな調整ができます。また長年の経験による足のケアー技術はタコ、魚の目、巻き爪などの足自体のトラブルを解消し、すべすべで健康な足を取り戻すことができるのです。靴を買うとき、デザインと履き心地のバランスが難しいので、靴選びは毎回悩むことが多いでしょう。

長く付き合えるいい靴とめぐり会えるオーダーシューズは、程よいサイズで足の形に合わせて微妙な調整もしてくれます。少々高くつくかもしれませんが、お店によっては既成の靴と変わらない価格もありますし、何度も靴選びに失敗してしまうよりもお得です。オーダーシューズを買う場合、採寸・調整・素材選びに時間がかかり、受け取りまで数ヶ月なんてこともあるため、余裕を持って購入することが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です