バーチャルオフィスを借りてみませんか

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスは、実際にある住所を借りることができるものです。オフィスを用意する場合、正規に事務所となるスペースを賃貸借契約を行って借りる場合には、多額の保証金や高い家賃が必要であり、起業したての人や規模の小さな会社にとっては資金面において足かせとなるものです。そのため、起業したての人であれば多くの場合には自宅を利用したり、また安価で借りることができるレンタルオフィスを利用するのが一般的です。しかし、自宅をオフィスとして利用している場合には、直接電話が掛かってくるといった場合には不都合なことが多く、またSOHOが禁止されているマンションなどもあるなど、自由に行えるというわけではありません。

そのため、この場合にはバーチャルオフィスが使われる傾向にあります。バーチャルオフィスでは、実際にある住所と電話番号などのサービスを受けるもので、届いた郵便物などは転送され、電話は専用のオペレーターが対応してくれ、必要に応じて転送を行ってくれるものです。オフィスのスペースは実在しないもののその住所に会社があるかのように見せかけることができるメリットがあります。このバーチャルオフィスは起業したてでレンタルオフィスを借りるほど事業規模が大きくない人や、仕事の性質上、業務する場所が都心になくても出来る人などが利用する傾向にあり、また有人の営業所を縮小したり一時的に撤退するといったさいに拠点を遺す意味でバーチャルオフィスを利用するといったケースもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です