韓国服といえば、日本人にはあまり着る機会も、目にするお店も少ないと思いますが、田舎でも在日の方の知り合いは何人か見つけられると思いますので、そう言った方たちに相談することが失敗もしないいちばん早い方法だと思います。子供服でも韓服とは見えないカジュアルな服装もありますので、兼韓の人達の目を気にしなくても楽しめるでしょう。ただ日本人で韓国の服が欲しいという人は少ないでしょうか。やはり在日の方たちのためにあるのでしょうか。

今の時代ではネットでも安価でもありますしたやすく購入できますので安心ですよね。ただネットでは日本語で表記されますので、韓国人には向かないかもしれません。はやり近所の在日の方に聞いた方が早いでしょう。子供服はとくに普段着なら、どこが韓国かとの違いがわかりづらくもなっています。

比較的安価なところが特徴でもありそうです。また高価な礼服などは新大久保などの韓国街のほうが見て買えますし便利ですね。普通の子供服も揃えられると思われます。もっと他の方法という人にはLCCなどを使ってチェジュ島あたりまでお弁当を持っていってお土産として探してみるのも、日帰りもできますし楽しいと思います。

この度の騒ぎも含めて存在自体がむずかしいところがありますが、子供たちには影響のないものとしたいですね。そのためにもやや服装選びも慎重になったりします。国政も早く落ち着いてくれれば、もっと楽しいく服選びができるものと感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です