バーチャルオフィスを借りてみませんか

住所のみのバーチャルオフィスでステータスを得る

バーチャルオフィスの中には住所のみのサービスがあり、便利に利用することができます。例えばリアルオフィスの移転が難しい場合に、大企業のオフィスが数多く立地している著名なエリアにバーチャルオフィスを構えれば、それらの大企業と肩を並べているかの如く高いステータスを得ることができます。業績を上げている企業として一目置かれることで大きな訴求力を持たせることができ、商談が成立しやすくなるのもメリットです。もしもリアルオフィスの住所が複雑で覚えにくいなら、分かりやすい住所に設置されている住所のみのバーチャルオフィスを利用して住所を覚えてもらい、郵便物や宅配便のやり取りをしやすくできます。

顧客からすると住所の記入が簡易的に済めば利用しやすくなり、サービスを利用してもらえる可能性を高めます。現在はメールやメッセージアプリ、ウェブ会議システムなどを使用する機会が増えており、オフィスの住所と業務を実施している場所が必ずしも同じである必要はなく、ボーダーレスな時代であるからこそ可能となったのが住所のみのバーチャルオフィスです。郵便物や宅配便が届いてしまった場合でも、転送サービスを利用すればリアルオフィスの方に送付してもらえるので安心です。電話も着信してから専任のコンシェルジュが対応してくれたり、自動的にリアルオフィスの端末に転送されシームレスに通話することができます。

これらの事例は住所のみのバーチャルオフィスのほんの一例であり、アイデア次第で活用方法が広がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です